デザイン事務所に高専生がはじめてのインターン 体験記1 〜高専生インターンの採用から初日までのあれこれ〜

  1. ホーム
  2. グラフィックデザイン
  3. デザイン事務所に高専生がはじめてのインターン 体験記1 〜高専生インターンの採用から初日までのあれこれ〜

自己紹介

初めまして。
私は現在、明石高専建築学科に通っている佐藤初音と申します。

この度、株式会社カワッタデザインにて10日間のインターンシップに参加させていただくことになりました。

商品のパッケージやポスター、洋服など様々なデザインに幼いころから興味がありました。
中学校3年生の時に明石高専建築学科でデザインを学べると知り、翌年同校に入学。

実際入学してみると、もちろん建築学科のため来る日も来る日も設計や数学ばかりで、あまり実践的な“デザイン”の勉強はできず…

最近は独学でIllustratorやPhotoshopなどに触れています。

趣味はたくさんあって、幅広くやっていますが、映画鑑賞やひとり旅などをベースに暮らしています。

なんで建築学科生なのにデザイン事務所?
インターンまでの経緯

高専生にとって4年目はそろそろ卒業後の進路を決めていこうという“検討”の年。
進学か就職か。自分のやりたいことがいまいちわからず迷う日々。

何か新しいことを始めて、そこで得た発見や学びを今後の進路に活かしていきたいと思い、インターンを決めました。

周りは建築を勉強するために建築学科に入った人ばかりで、建築系の事務所や公務員系へのインターンが多いです。その中でも私はデザイン事務所にインターンして、デザインを実践的に学びたいという強い気持ちがありました。

ここからは、私と同じようにインターンに迷ったり悩んだりしている方へ向けて、どのように私がインターン先を見つけたのかをご紹介したいと思います。

受け入れ先を探した方法

デザイン事務所と言ってもweb、家具、パッケージデザインなどたくさんの種類がありますが、まず自分の家から通える範囲のデザイン事務所をリストアップしました。

デザイン事務所は未経験のインターンを募集していないところが多く、非常に不安でした。

妥協して行けそうなところにインターンしても、何も収穫がないまま終わってしまう上、インターン先の方にも失礼です。必ず自分が行きたいと思ったところに行きましょう!

それを踏まえて、私は断られてもめげずにいろんな事務所へとりあえず直談判でメールを送りました
そして、私を受け入れてくださる事務所様とやっと巡り会えました。

やっと決まったインターン先

明石駅近くに事務所がある、カワッタデザイン様にて
8〜9月の夏休み期間で合計10日間受け入れをして頂くことになりました!

カワッタデザイン様は「つくる」「教える」「育てる」をモットーに運営、グラフィックやwebデザインの制作に加え、企業研修やブランドコンサルティングまで対応されているマルチなデザイン事務所です。

ちなみに40社以上のデザイン事務所にコンタクトをとりましたが、受け入れを了承してくださったのはカワッタデザイン様のみでした。
未熟な私をインターン生として受け入れてくださった、カワッタデザイン様に本当に感謝しています。

インターン初日までにやったこと

シフトの作成

インターン先と私の連絡手段はインターンの受け入れ願いから、顔合わせ、そして実際にインターンするまで全てメールでした。
そのため、初日の集合時間やシフト、必要なものなどはメールで問い合わせました。

まず、自分自身のシフト希望をメールで提出し、その中から事務所の方の都合が合う日程でシフトが確定しました。

スキルアップ

インターンが始まるまで、実際何をするのかわからなかったので、Illustratorなどのデザインソフトのスキルを少しでも高めておこうと、YouTubeを観て勉強しました。

保険について

学校のインターンシップ単位認定制度を利用すると、保険に入るように促すメールが来ます。
家と学校の間に事務所が位置していたので、私は入りませんでした。家以外での宿泊を必要とする環境であれば入っていたと思います。

初日は何をした?

実際のスケジュール (初日)

10:00~11:00 
事務所のスタッフさんも交えて、自己紹介やカワッタデザイン様の今までの制作事例を紹介して頂き、今現在取り掛かっているお仕事も拝見させて頂きました。

11:00~12:00
「デザインとは何か」デザインの歴史や、デザインを仕事にするとはどのようなことなのか。非常に興味深い講義をして頂きました。

12:00~13:00
休憩

13:00~14:00
デザインのプロセスやブログ制作の手法についての講義を通して、タスク説明をして頂きました。

14:00~15:00
インターネット上に存在している様々なブログを読んで、ブログの構成について学びました。

15:00~17:00
実際に本日学んだことを生かして、インターンシップ参加ブログを執筆。

このようなスケジュールでインターン1日目を終えました!

今後のインターンでは何をする?

今夏のインターンシップでは
「実務経験を通して建築にも通ずるプロセスを知り、今後の学校生活や社会でのものづくりに活かす」
ということを目的として、カワッタデザイン様の普段のお仕事に携わりながら、多くのことを学ばせて頂きます。

詳細はまだ未定ですが、建築学科で学んだことを活かして少しでもお役に立てるよう、そして自分自身のスキルアップや新たな発見に繋がるように頑張ります!

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。
続いて、インターンシップの詳細などを投稿する予定なので宜しくお願いいたします!